SIMって何?初めての方へ分かりやすく解説!格安スマホを始める前に

sim-toha 格安スマホ入門編

格安スマホについて調べていると、よく目にするのが「SIM」という言葉ですよね?

そもそも、SIMって何?と思われている方も多いと思います。

そこで、SIMについてスマホが初めての方にも分かりやすく解説しています。

SIMとは?

SIMとは、電話番号、契約している携帯電話会社、料金プランなどの情報が入っているカードのことで、SIMカードといいます。

この小さなカードの中に、さまざまな情報が入っているんですね。

SIMカードはなんのために必要?

SIMカードって、なんのために必要かといいますと、スマホで電話をするには、
このSIMカードがないと電話をすることができません。

実は、SIMカードがなくても、インターネットやSNS(Facebook、Lineなど)はできます。

ただ、それはWi-Fi環境がある場合に限ります。

そのため、SIMカードがないと、スマホをほとんど自宅で使うことになります。

外出先でも、自由にインターネットを利用したり、ゲームを楽しんだりと、スマホを便利に使うためには、やはりSIMカードが必要です。

格安SIMとは?

格安SIMとは、格安スマホ会社が提供しているSIMカードのことを言います。

大手携帯会社と比べて、利用料金が格段に安く、3分の1くらいに抑えられるのが特徴です。

格安SIMって格安スマホのこと?

「格安SIMと格安スマホは、同じ意味なの?」と思っている方も多いと思います。

いろいろな説明を聞けば聞くほど、混同してしまいそうになるのが「格安SIMと格安スマホ」です。

簡単にいうと、格安SIMを入れたスマホ=格安スマホになります。

スマホ本体は、アップルストアや家電量販店で好きな機種を買い、そのスマホへ格安SIMを入れる、という使い方もできます。

するとそのスマホは、格安スマホになり、スマホの利用料金を抑えることができる、というワケです。

ただ、この場合、SIMフリースマホという端末を選ぶことが必要です。

SIMフリースマホとは?

以下に簡単にご説明しますね。

SIMフリースマホとは?

SIMフリースマホとは、大手携帯会社のSIMカードも格安SIMも、どちらも使うことができるスマホのことを言います。

それに対して、SIMフリースマホではないスマホの場合は、契約した携帯会社でしか使えないように設定されています。

(この場合、101日目からは、他の携帯会社でも使えるように設定することが可能です。)

そのため、格安スマホに乗り換える時には、ちょっとした注意が必要です。

格安スマホ会社は、ドコモ、au、ソフトバンクのどこからか、通信回線を借りて運営しているのですが・・・

例えば、ドコモのスマホならドコモの通信回線を借りている格安スマホ会社を利用すると、101日目からの設定の必要がないため、乗り換えがスムーズです。

ドコモのスマホをauやソフトバンクの回線を借りている格安スマホ会社に乗り換える場合は、設定が必要なため、慣れていないと少しめんどうに感じるでしょう。

いっぽう、SIMフリースマホなら、日数も、契約したい携帯会社がどこの回線を借りているかも、気にする必要はありません。

格安スマホ会社も含めて、どこの携帯会社でも使える、という利便性があります。

まとめ

いかがでしたか?

SIMについて、少しイメージしていただけたでしょうか?

格安スマホを検討されているあなたの、少しでもお役に立てれば幸いです。