ワイモバイルのiPhone 6s/SIMカードの取り外しから入れ方まで

simtoha ワイモバイル-申込み方法

ワイモバイルのオンラインストアから届いたiPhone 6sの充電が済んだので、さっそく、SIMカードを差し込みました。

こちらでは、SIMカードを台紙から取り外してiPhoneに入れるまでを解説しています。

手順をかんたんにご説明しますね。

1. iPhoneの電源を切っておく
2. USBコードは外しておく
3. SIMカードを台紙から取り外す
4. iPhoneにSIMカードを差し込む

こちらでは、3と4の2点について分かりやすくまとめています。

SIMカードを台紙から取り外す
SIMカードをiPhoneに差し込む

それでは、さっそく見ていきましょう。

SIMカードを台紙から取り外す

SIMカードは、クレジットカードくらいの大きさの台紙にくっついています。

SIMカードを、指で台紙の下から押して片方を外します。

あとは、残っている部分を指でていねいに取り外します。

SIMカードを台紙から取り外す時に気をつけること

汚れていないきれいな手で外す。

金色の金属部分は、なるべく触らない。

心配な方は、手袋をされるといいでしょう。

SIMカードをiphoneに入れる

SIMカードをiPhoneに入れるには、専用のピンを使いSIMカードを置くトレイをiPhoneから
飛び出させます。

専用のピンをiphoneに差し込む

専用のピンは、iPhoneと一緒に入っています。

iPhoneの右の側面に、小さな穴が空いています。

そこへピンを差し込みます。

SIMトレイが出てこない !ピンを差し込むコツは ?

そのままピンをグッと押し込むと、トレイが飛び出るのですが、ここは、少し力がいります。

そっと押したくらいでは出てきません。

私の場合、カスタマーサポートに電話をしながら、何度か、けっこう力を入れて押してみて、やっと飛び出してきました。

トレイにSIMカードを置く

トレイが出てきたら、そのままそっと引き出します。

方向もそのままで。

トレイにSIMカードを金色の部分を下にして置きます。

トレイとSIMカードの角が斜めになっているので、形を合わせて置きます。

iPhoneにSIMカードを入れる

SIMカードを置いたトレイを、iPhoneに戻します。
カチッと音がするまでトレイを押します。

これで、iPhoneにSIMカードを入れることができました。

ヤッター!

ぶじにiPhoneにSIMカードを入れることができましたね。

次は、いよいよ初期設定です。

ここまですんだら、あとは

「iPhone 6sの初期設定方法」の目次「4.アップルの初期設定をする」からご覧ください。

まとめ

iPhoneにSIMカードを入れるのは、ちょっと力はいりますが、やってみると簡単にできます。

iPhoneにSIMカードを入れる時には、くれぐれも電源を切るのをお忘れなく。

また、USBコードも外した状態で行ってくださいね。