ワイモバイルのオンラインストア、3つのメリットとは?

ymobile-onrainsutoa オンラインストア活用方法

ワイモバイルのオンラインストアで申し込むメリットは大きく分けて3つあります。

ひとつは、待ち時間がないことです。

また、24時間いつでも空いた時間に利用できる点がオンラインストアならではの魅力です。

ふたつ目は、よけいなプランに加入しなくていいことです。

店員さんに勧められることがないので、自分の必要なプランだけを申し込んで完了です。

3つ目は、オンラインストアならではのセールを利用できることです。

人気のスマホが100円のこともあるので、要チェックです。

待ち時間なし!24時間利用できる

onrainsutoa-sinkimousikomi

オンラインストアのメリットのひとつ目は、契約するのに時間がかからないことです。

実際の店舗で契約する場合、とても時間がかかりますよね。

店舗に行き受付を済ませて待つ時間、やっと順番が来たと思ったら、店員さんに説明を受ける時間が長い長い(笑)

申込書に必要事項を記入してスマホを受け取るまで、数時間はかかりますよね。

店舗に行くまでの時間もかかるし、新規の申し込みや乗り換えなどで、携帯ショップに行く日は、前もって半日は時間を開けていなければいけません。

ましてや、土日や休日など、店舗が混む日はなおさらです。

でも、オンラインストアなら、待ち時間の必要はありませんし、店員さんの説明を受ける必要もありません。

また、土日も混雑時も関係なく、申し込むことができます。

オンラインストアは24時間利用できる

オンラインストアは、営業時間も関係ありません。

24時間いつでも申し込むことができます。

ですので、お昼休みや、会社が終わってから、夜遅くやっと時間が作れた時など、あなたの好きな時に申し込むことができますよ。

申し込みにかかる時間は20分

前もって、機種やプランを決めておけば、あとは必要事項を入力するだけですので、申し込みにかかる時間は、20分もあれば十分です。

忙しいあなたにとって、オンラインストアは快適な申込み方法といえるでしょう。

わからない点はワイモバイルのチャットで解決しよう

ワイモバイルのオンラインストアは、チャットを利用できます。

もし分からないことがあれば、24時間その場で聞くことができますよ。

よけいなプランに加入しなくてすむ

オンラインストアのメリットの2つ目は、よけいなプランに加入しなくてすむことです。

実際の店舗ででスマホを申し込むと、キャンペーンなどで、キャッシュバックを受けられることがあります。

その分、スマホの機種代にかかる費用が安くなってお得ですよね。

でも、キャッシュバックがある代わりに、必要のないプランにいくつも加入させられることがあります。

なんのプランなのかは、店員さんが詳しく説明してくれます。

でも、聞いてもよく分からずに申し込み、プランを使わないまま、という経験はありませんか?

とにかくキャッシュバックを受けられるなら、と加入することになります。

でも、加入するプランは、1ヶ月目は無料なのですが、2ヶ月目からは有料です。

1ヶ月経ったら自分で解約しないと、請求書に加算されます。

そのため、1ヶ月後に解約するのを忘れないようにしなければいけません。

うっかり解約を忘れようものなら、節約したいハズのスマホ代が高くなってしまいます。。

その点、オンラインストアなら、店員さんによけいなプランを勧められることはありません。

自分に必要なプランだけを、申し込むことができます。

1ヶ月後の解約を、自分で覚えていないといけないなんてわずらわしい。
うっかり忘れてしまいそう。

という方は、オンラインストアで申し込まれるといいでしょう。

セールの利用でスマホの機種代が安くなる

オンラインストアのメリットの3つ目は、セールを利用できることです。

スマホの機種代って、けっこう高くておサイフに負担がかかりますよね。

ワイモバイルのオンラインストアでは、”タイムセール”や”季節のセール””アウトレット”などのセールがしょっちゅう開催されています。

そんなセールを利用すると、機種代が1円のスマホに出会うこともありますよ。

セールの内容を知ってじょうずに利用しよう

機種代が安くなる代わりに、知っておきたいことが2つあるのでまとめておきますね。

1.ワイモバイルのスマホプラン「S」が利用できない機種もある

セールで安くなっている機種の内容を見ると、スマホプラン「M」「L」に申し込んだ時だけ、値段が安くなるスマホがあります。

この機種の場合、スマホプラン「S」で申し込むと、通常の価格で購入することになるので、気をつけましょう。

2.2年以内の解約には、逓減型解除料(ていげんがたかいじょりょう)がかかる

スマホを2年以内に解約した場合、9.500円の契約解除料金がかかります。

これに加えて、セールで購入した場合、さらに逓減型解除料(ていげんがたかいじょりょう)というのがかかります。

これは何かといいますと、利用した月数に応じて金額が安くなるタイプの解除料です。

極端な話ですが、契約したその月に解約したとすると、最大で2万円の解除料を
支払わなければなりません。

支払う金額は、利用した月数が多い分だけ減っていき、2年経てば支払わなくて良くなります。

逓減型解除料(ていげんがたかいじょりょう)の料金は機種によって違う

逓減型解除料(ていげんがたかいじょりょう)の料金は、一律に最大2万円ではなく、機種によっては1万円のものもあります。

セール品には逓減型解除料(ていげんがたかいじょりょう)がかかる

セールで価格が安くなっている機種には、逓減型解除料(ていげんがたかいじょりょう)がかかります。

しかし、公式ページを見てみると、セール品の中には表記されていないものもあります。

そんな時は、オンラインストアのチャットで確認しましょう。

解除料は、2年以内に解約しなければ必要ありません。

でも、もし何かの事情で解約する時などに、前もって知っておくと安心ですね。

セールの日にちはオンラインストア内で分かる

ワイモバイルのオンラインストアを見ると、タイムセールが開催される日にちや時間などの、お知らせを見ることができます。

公式サイトのセールを確認する

セールでお得な機種が見つかるかもしれませんね。