格安スマホをさらに安くする!通話料の4つの節約術とは?

格安スマホの通話料節約術 格安スマホのウラ技編

スマホの通話料って高い !ですよね^^;

そのため、格安スマホ会社から提供されている5分や10分間の電話かけ放題プランに加入される方も多いと思います。

でも、一定の時間を過ぎたら30秒ごとに20円もかかってしまいます。。

せっかくの格安スマホ、さらにスマホ代を節約したい!

そんなあなたのために、通話料を安くする4つの節約術をご紹介します。

LINEで無料通話をする

LINEユーザー同士なら、LINEを使って無料で電話をすることができます。

格安スマホでは、「データ専用+音声通話」のプランが一般的です。

でも、LINEは「データ専用のプラン」でも利用することができます。

「データ専用のプラン」は、どの携帯会社でも、他のプランに比べると基本料金が安く設定されています。

そのため、格安スマホの基本料金を抑えながら、さらに、通話料も無料にすることができます。

格安スマホ会社の専用アプリで電話代が半額に!

 

ほとんどの格安スマホ会社では、専用のアプリを使うだけで電話代が半額になるシステムを採用しています。

アプリを使えば、普段は30秒ごとに20円の通話料が10円になります。

通話料を半額に抑えることができるので、ずいぶん節約できますね。

iPhone同士で無料通話をする

iPhone同士ならAppleが提供している「Face Time」というアプリを使って、無料通話をすることができます。

「Face Time」は、名前からなんとなく想像できるように、以前ドコモが提供していたテレビ電話のようなものです。

それだけに通信量は消費されるので、通信量が気になる方はWi-Fiの環境がある場所で使いましょう。

「通話タイマーアプリ」で通話料の払い過ぎを防ぐ

一定の時間かけ放題というプランに加入していても、うっかり時間をオーバーしてしまうこともありますよね。

そんな時に便利なのが「通話タイマーアプリ」です。

「通話タイマーアプリ」で時間を設定しておけば、自動的に電話を切ってくれます。

設定は一度だけ。

時間を気にせずに話せますし、通話料の払い過ぎを防ぐこともできますよ。

まとめ

格安スマホでスマホ代を抑えたい、スマホの通話料を安くしたいというあなたは、今回ご紹介した方法を取り入れてみてくださいね。

スマホの通話料を安くする方法を知っておくと、電話代を無料にすることもできますよ。