格安スマホ・OCNモバイルONEの特徴

ocnmobileone 格安スマホ業者の特徴

格安スマホのOCNモバイルONEの特徴についてまとめています。

OCNモバイルONEは、NTTグループのプロバイダが運営しています。

格安スマホ会社の中では老舗になります。

利用できる通信回線、スマホの利用料金、店舗数、OCNモバイルで購入できる端末は?OCNモバイルONEならではのサービスや特徴は?

また、長所だけではなく弱点もまとめていますので、参考にされてください。

OCNモバイルONE早わかり表

運営会社NTTコミュニケーションズ
利用できる通信回線 ドコモ
料金1,800円(3GB)~
店舗数約190店舗
購入できる端末アンドロイド

※ 料金はデータ通信+音声通話付きプランの料金です。

OCNモバイルONEならではのサービス・特徴3つ

ータ通信コースに”日単位コース”がある

スマホを契約する際に、データ通信コースは、一般的には1ヶ月単位で使う容量を決めて申し込みます。

1ヶ月にだいたい3GBもあれば十分かなと思えば、3GBの容量を使えるコースに申し込みます。

いっぽう、OCNモバイルONEのデータ通信コースは、1ヶ月単位のコースの他に、
日単位コース”もあるというのが、大きな特徴です。

”日単位コース”は、1ヶ月ではなく1日に使える容量が決まっています。

1日に使えるのは、110MBまたは170MBの2つのコースから選びます。

例えば、1日当たり110MBの場合、1ヶ月には約3.3GBを使える計算になります。

”日単位コース”の魅力は、1日の容量をうっかり使いすぎてしまって、速度制限にかかっても、翌日には解除される点です。

また、あまった容量は、翌日に繰り越されます。

動画などをほとんど見ないなら、110MBの”日単位コース”から初めてみるのもおすすめです。

月単位のデータ通信コース(3GB)に比べて、200円安く利用できますよ。

 ータ通信が低速になっても読み込みは高速

データ通信はあらかじめ契約している1ヶ月の容量を使い過ぎてしまうと、速度制限がかかります。

そして、高速通信から低速通信へ切り替わります。

低速通信になってもインターネットの利用はできるのですが、画像の多いサイトは読み込みに時間がかかるなど、インターネットを快適に使えなくなくなります。

ただ、OCNモバイルONEは、速度制限がかかって低速通信に切り替わったあとでも、最初の読み込みは高速のままです。

サイトの閲覧など、読み込む時に容量を一番使いますが、高速で読み込むため、低速になってもあまりストレスを感じることはないでしょう。

用を開始した月は無料

OCNモバイルONEは、利用を開始した月は無料で利用できます。

例えば、1月に開始した場合、1月の利用料金は無料。

支払いが発生するのは、2月からになります。

そのため、OCNモバイルONEを利用するなら、月の初めに申し込みましょう。

その月の1日に申し込めば、まるまる1ヶ月間は無料で利用できますよ。

OCNモバイルONEの3つのウィークポイントは?

ランによって「最低利用期間」あり

OCNモバイルONEは、「データ通信+音声通話付き」のプランには最低利用期間があります。

最低利用期間は6ヶ月。

6ヶ月を待たない解約は、解約違約金として8,000円(税抜き)がかかります。

ご注意いただきたいのは、「データ通信+音声通話付き」のプランから「データ通信」プランなどに変更する場合も、6ヶ月経っていないと違約金をとられますので、気をつけましょう。

ただ、最低利用期間は1年という格安スマホ会社もあります。

そんな中、6ヶ月という短い設定になっているのは、嬉しいですね。

ちなみに、「データ通信」プランの解約は、最低利用期間の定めはなく、いつ解約しても違約金はかかりません。

 雑時の通信速度にバラつきあり

格安スマホは、多くの人が使う時間帯に通信速度が遅くなる傾向にあります。

OCNモバイルONEも、お昼休みや3時の休憩時間などにスピードが落ちるというデータもあります。

ただ、混雑時を含めた通信速度の1日の平均をみると、格安スマホ会社の中では、比較的良い結果が出ています。

 金は割高感あり

他の格安スマホ会社に比べると、利用料金が少し割高です。

「データ通信+音声通話付きプラン」(3GB)の場合、調べてみると1,500円~1,600円で利用できる所が多いのですが、OCNモバイルONEの利用料金は1,800円です。

まとめ

OCNモバイルONEは、格安スマホ会社の中では、利用料金が少し割高です。

ですが、データ通信プランを1ヶ月単位ではなく、日単位でも選べるという、他にはない特徴があります。

また、通話プランは、よくかけるトップ3かけ放題10分以内かけ放題、両方セットになったプランなどからあなたに合ったプランを選べます。

OCNモバイルONEの公式ページでは、1万円以下の端末(スマホ)も用意されています。

電話もかけたい、機種代も安くしたい、というあなたは格安スマホ会社の候補にあげてみてはいかがでしょうか?

OCNモバイルONEのサポートですが、公式ページのどこから質問するのか少し分かりにくいと感じました。

チャットはあるのですが、自動チャットで、直接人とのチャットはできないようです。

ただ、申し込み前の相談予約フォームがありますので、そちらへ申し込むと、後日NTTコミュニケーションズの方から電話がかかってくるようになっています。

ちょっとした時間差はありますが、直接電話で聞ける機会です。

この機会にしっかり質問して、格安スマホの不安をとり除きましょう。

OCN モバイル ONEの格安スマホ

OCNモバイルONE/OCN光