格安スマホ・楽天モバイルの特徴

rakutenmobile 格安スマホ業者の特徴

格安スマホの楽天モバイルの特徴についてまとめています。

利用できる通信回線、スマホの利用料金、店舗数、楽天モバイルで購入できる端末は?楽天モバイルならではのサービスや特徴は?

また、長所だけではなく弱点もまとめていますので、参考にされてください。

楽天モバイル早わかり表

運営会社楽天
利用できる通信回線楽天・au
料金1,078円~(1年間0円/1GBまで)
店舗数200店舗あまり
購入できる端末iphpne SE/アンドロイド

※ 料金はデータ通信量+音声通話付きプランの料金です。

※利用できる通信回線は、端末によって違います。

楽天モバイルならではのサービス・特徴5つ

1年間1GBまでタダ!

楽天モバイルは、1年間1GBまで無料で使えるキャンペーン中です。(1人1回)

楽天モバイルは、2020年4月に携帯キャリアのサービスを開始し、大手キャリアの仲間入りをしました。

そのため、今なら1年間0円(1GBまで)で使えるキャンペーンを展開中です。(300万名限定)

れだけ使っても3,278円(税込)!

楽天モバイルは、ギガ数をどれだけ使っても3,278円で利用できます。

楽天モバイルの回線は、「楽天回線エリア」と「パートナー回線(au)」 の2種類あります。
(あとでご説明しますね。)

このうち、 無制限に使えるのは「楽天回線エリア」です。

3,278円(税込)で無制限で使うためには、お住いの地域が「楽天回線エリア」かどうか確認する必要があるのですが、「ギガをたくさん使いたい、けどスマホ代も抑えたい」という方に嬉しいサービスですね。

内通話かけ放題!

楽天モバイルは「Rakuten Linkアプリ」を利用することで、国内通話がかけ放題です。

スマホからの通話料金って高いですよね。(22円/30秒)

他の携帯会社は通話オプション料金が加算されるなど、別途料金がかかったりします。

でも楽天モバイルは、アプリを使えばプラン料金内で無料で通話することができます。

5Gを”プラン料金内”で利用できる

楽天モバイルは5Gに対応していて、プラン料金内で利用できます。

まだまだ、5G通信に対応しているエリアは少ないですが、楽天モバイルなら追加料金なしで利用することができます。

楽天市場での買い物でポイントが2倍に!

楽天市場でお買い物をし、楽天カードで決済すると楽天ポイントが2倍になります。

さらに、楽天モバイルの携帯料金もポイントの対象です。

楽天モバイルを利用すると、楽天ポイントがどんどん貯まっていきます。

楽天モバイルの2つのウィークポイントは?

「楽天回線エリア」が限られている

楽天モバイル独自の回線「楽天回線エリア」は、全国どこでも利用できるわけではありません。

対応していない地域は「パートナー回線(au)」でまかなっています。

利用できる回線が2種類あるんですね。

そのため、「ギガ数無制限」で利用できるのは「楽天回線エリア」に限られます。

せっかくの楽天モバイルならではのサービスも、「楽天回線エリア」のみ、というのは残念な点です。

※ 「パートナー回線(au)」エリアにお住まいの方の場合、プラン料金内で利用できるのは無制限ではなく、5GBまでとなります。

天モバイルで買えるiphone seは海外販売モデル

楽天モバイルで購入できるiphone seは、海外販売モデルになります。

海外販売モデルのiphone seは、国内版と何が違うの?といいますと、
iphoneに写真などを保存できる容量(ストレージ容量といいます)が違います。

国内版は、32GB/128GBですが、海外販売モデルは、16GB/32GB/64GB と少なめです。

まとめ

楽天モバイルは、2020年4月に大手キャリアに参入して今、ふとっ腹なキャンペーンを展開中です。

「1年間無料」「ギガ使い放題」「通話料無料」など。

法改定のおかげで縛りもないため、1年間タダで使ってみて様子を見る、合わなければ乗り換える、ということもできるわけです。

楽天モバイル、使ってみたいけど実際に使ったらどうなの・・・

という方は、この機会に試してみられてはいかがでしょうか?

楽天モバイルならスマホの料金が超お得!