【2019年新作iPhone 11】これまでのiPhoneとの違いと、安く購入するなら?

iPhone 11の予約 iPhone特集

2019年のiPhoneの新モデルが9月13日に事前予約を開始しました。

新作は、iPhone 11・iPhone 11 Pro・iPhone 11 Pro Maxの3機種、発売日は9月20日です。

>>iPhone 11の予約はこちらからできます。

新機種のカラーは、iPhone 11は、パープル・イエロー・グリーン・ブラック・ホワイト・レッドの6色。

iPhone 11 ProとiPhone 11 Pro Maxは、ミッドナイトグリーン・シルバー・スペースグレイ・ゴールドの4色がラインナップしています。

毎年秋に新作が発売されているiPhoneですが、これまでと違う点はどこでしょう?

iPhone 11これまでのiPhoneと違う点はどこ?

iPhone 11になって大きく変わったのが、カメラの機能です。

iPhone 7 Plusは、広角レンズと望遠レンズが備わり人気でしたが、iPhone 11は、超広角レンズが加わったことで、さらに広範囲を自動で撮影できるようになりました。

特に、上位版のiPhone 11 Pro・iPhone 11 Pro Maxには、広角レンズ、望遠レンズ、超広角レンズの3つのレンズが搭載されており、より迫力のあるプロ並みの撮影を楽しめそうです。

iPhoneは、以前のように毎年爆発的に売れるようなことはなくなってきたと言われていますが、iPhone 11のカメラのアップデートはiPhone 7以来、ということもあり人気がでそうな気配です。

3つのレンズの他に、iPhone 11に新たに備わった機能は、おもに以下の3点です。

  1. スマートフォンの中でいちばん丈夫なガラス。
  2. 長持ちするバッテリー。(中でもiPhone 11 Pro Maxは、昨年発売されたiPhone Xs Maxよりも最大で5時間長くiPhoneの中で最長時間)
  3. ナイトモードで暗い場所でも自動で自然な写真撮影。

次に、昨年発売されたiphone Xs・XR・Xs Maxとのサイズを表で比較してみましょう。

iphone Xs・XR・Xs Maxとのサイズ比較

iPhone 11のサイズ/重量

 サイズ重量
iPhone 116.1インチ194 g
iPhone 11 Pro5.8インチ188 g
iPhone 11 Pro Max6.5インチ226 g
iPhone Xs・XR・Xs Maxのサイズ/重量
 サイズ重量
iPhone Xs 5.8インチ174 g
iPhone XR6.1インチ194 g
iPhone 11 Pro Max 6.5インチ208 g

比べてみると、サイズ感や重量などにはあまり違いはないようですね。

やはり、いちばんの違いはカメラの性能です。

iPhone 11は、より臨場感のある美しい映像を撮ることができます。

iPhone 11を安く購入できるのはココ!

今年の新機種iPhone11を、できるだけ安く購入したい方はソフトバンクがオススです。

ソフトバンクには、「半額サポート」というサービスがあるためです。

これは、どういうサービスかといいますと、25ヶ月目に買い替えた場合、機種代金が半額になるというものです。
(48回払い/プログラム利用料390円X24ヶ月が必要)

ソフトバンクの半額サポートを利用した場合のiPhone 11の金額は以下のようになります。

iPhone 11 89,280円→44,640円(1,860円×24ヵ月)

iPhone 11 Pro・iPhone 11 Pro Max 127,200円→63,600円(2,650円×24ヵ月)

24ヵ月間支払って、2年後の新機種に買い替えた場合、残っている機種代は払わなくて済むので、ずいぶんお得ですね。

でも、48回という縛りがあるため、もっと短い期間でいろいろな携帯会社を試したい方には向きませんね。

ただ、新機種を2年ごとに半額で手に入れたい方には、お得で嬉しいサービスです。

忙しくてショップへ行く時間がないあなたへ

仕事で忙しくてショップへ行く時間がない、というあなたはオンラインストアなら24時間いつでも申し込めて便利です。

ソフトバンクのオンラインストアで予約する。
↑待ち時間も必要なし!お好きなカラーなどの在庫状況もすぐに確認できますよ。↑