ワイモバイルとmineo(マイネオ)徹底比較!料金・音声通話・キャンペーンなど

ワイモバイルとマイネオを比較 Y!mobile&格安スマホ比較

格安スマホのワイモバイルとmineo(マイネオ)の違いを比較しています。

どちらも、スマホの月額料金の設定がシンプルで分かりやすい。
運営会社は大手が運営していて信頼できる、といった共通の特徴があります。

(ワイモバイル→ソフトバンク・マイネオ→関西電力の子会社)

ワイモバイルとマイネオの違いは何?

料金、音声通話、通信速度、キャンペーンなどを比較してみました。

ワイモバイル・mineo(マイネオ)比較表

 

 ワイモバイル mineo(マイネオ)
料金 2,178円/税込(3GB)~1,298円/税込(1GB)~
音声通話22円/30秒,10分間・かけ放題(オプション)10円/30秒(mineoでんわ)
回線ソフトバンクドコモ・au・ソフトバンク
店舗数4,000店舗約120店舗
通信速度(1日平均)33.4Mbps22.4Mbps
データ繰り越しなしあり
速度切り替えなしあり
キャンペーン事務手数料0円(2019年10月1日より/オンラインストア限定)月額基本料金330円~(3ヶ月間)/新規のみ(5GB以上の「音声+データ通信」)

※料金は「データ通信」+「音声通話付き」を表にして比較しています。

※通信速度の単位 Mbpsは、数字が大きいほど速くなります。

【料金】ワイモバイルとmineo(マイネオ)の違いは?

先ほどの表の比較をみると、両社とも同じ「データ通信」+「音声通話付き」のプランでワイモバイルは2,178円(税込)/3GBから、マイネオは1,298円(税込)/1GBから利用できます。

マイネオは5GBのプランでも、月額料金1,518円と割安です。

今なら、キャンペーンで1,518円(5GB)→330円から始めることもできます。(3ヶ月間)

月額料金だけを比較するとマイネオの方が安いし、キャンペーンを利用してお得に始めることもできます。

ただ、人によってはワイモバイルの方が月々の料金を節約できる場合もあるんです。

「ワイモバイルに向いている人」と「マイネオに向いている人」をまとめてみました。

ワイモバイルに向いているのはこんな人

家族3人以上で使いたい人

ワイモバイルには、家族2人以上から適用される「家族割」があります。(2人目から-1,080円割引)

ご家族3人以上でスマホを使われていて、毎月のスマホ代を節約したいという場合は以下のようにワイモバイルの方が安くなります。

※ 料金は税込みです。

※ プランは一般的によく使われている、「音声通話+データ通信」とギガ数(3GB~5GB)で比較しています。

月額料金(家族3人の場合)
ワイモバイル(3GB) 2,180円(1人目)+ (990円X 2人 )= 4,160円
マイネオ(5GB) 1,518円 X 3人= 4,554円

上のプランの比較は、データ通信量がワイモバイル3GBに対してマイネオの方は5GBのプランです。

そのため、単純にワイモバイルの方が安いとはいえませんが、毎月3GBでじゅうぶんという方は、ご家族で利用する人数が多いほど、スマホ代の節約になります。

「24時間国内通話かけ放題」を利用したい人

ワイモバイルは、オプションで「24時間国内通話かけ放題」が用意されています。

いっぽうのマイネオには、「24時間かけ放題」のプランはありません。
そのため、遠く離れた家族に通話料金を気にせず電話したいなど、長電話をよくする方には、24時間どれだけ使っても安心なかけ放題オプションを選べるのは嬉しいポイントでしょう。

>>家族で使うほどお得なワイモバイルの公式サイトを見てみる

いつでもどこでも通信速度を気にせずに使いたい人

ワイモバイルは数ある格安スマホ会社の中でも、通信速度が早いことに定評があります。

これは、格安スマホの会社は一般的にキャリアの回線の一部を借りて運営しているのに対して、ワイモバイルはソフトバンクの回線をフルに使えるためです。

そのため、利用する人が多い時間帯でもネットにサクサク繋がります。

サイトの表示が遅い、電話が途切れがち・・・といった不便を感じることなく、快適に利用できるのが特徴です。

>>5Gにも対応したワイモバイルの「新料金プラン」を公式サイトで見てみる
>>ワイモバイルの詳細ページを見てみる

マイネオに向いているのはこんな人

今持っているスマホを面倒な手続きなしで使いたい人

格安スマホの基本
マイネオは、ドコモ、au、ソフトバンクと、3社のキャリアから回線を借りて運営しています。

普通、乗り換えようとすると「SIMロック解除」という面倒な手続きが必要になります。
でもマイネオは3つのキャリアの回線を利用しているため、乗り換える際に「SIMロック解除」の必要がありません。

今のスマホにマイネオのSIMカードを差し込むだけで、電話番号もLINEも今まで通りに使うことができます。

そのため、「乗り換えの時の面倒な手続きは、できるだけしたくない」という方に向いています。

とにかく携帯料金を節約したい人

マイネオは、基本のデータ容量を1ギガから選ぶことができます。

携帯会社の料金は、今、どんどん見直されて安いプランも発売されていますね。

でも、基本のプランをもっと少ないギガ数から選んで、スマホ代を節約したい!と思っている人は多いハズ。

マイネオならギガ数1GBから選べるので、「とにかく携帯料金を節約したい」という人に向いています。

↓マイネオ公式サイト↓
お手持ちのau、ドコモ、ソフトバンク端末がそのまま使えて安くなる

マイネオについての詳細ページはこちら