ワイモバイルとmineo(マイネオ)徹底比較!料金・音声通話・キャンペーンなど

ワイモバイルとマイネオを比較 Y!mobile&格安スマホ比較

格安スマホのワイモバイルとmineo(マイネオ)の違いを比較しています。

どちらも、大手携帯会社にはない10分間かけ放題のプランが用意されています。

この両社の違いは?

料金、音声通話、通信速度、キャンペーンなどを比較してみました。

ワイモバイル・mineo(マイネオ)比較表

 

 ワイモバイル mineo(マイネオ)
料金 1,980円(3GB)~2,160円(0.5GB)~/auプラン
音声通話10分間・無制限10分間
回線ソフトバンクドコモ・au・ソフトバンク
店舗数4,000店舗約120店舗
通信速度(1日平均)33.4Mbps22.4Mbps
データ繰り越しなしあり
速度切り替えなしあり
キャンペーン事務手数料0円(2019年10月1日より/オンラインストア限定)新規のみ/月額基本料金から500円割引き(3ヶ月間)

※料金は「データ通信」+「音声通話付き」+「通話定額」を表にして比較しています。

※通信速度の単位 Mbpsは、数字が大きいほど速くなります。

【料金】ワイモバイルとmineo(マイネオ)の違いは?

上記の表では、両社とも同じ「データ通信」+「音声通話付き」+「通話定額」のプランで比べています。

ワイモバイルは1,980円から、マイネオは2,160円から利用できます。

わずかですが、ワイモバイルの方が安いですね。

しかも、使えるデータ通信量は、ワイモバイルは3GB(3年目以降2GB)、マイネオは0.5GB

ずいぶん違いますね。

データ通信の容量は多いほど、ネットで画像の多いWEBを見る時など、快適に使うことができます。

それでは、ワイモバイルと同じ3GBのプランなら、マイネオの料金はどうなっているでしょう?

mineo(マイネオ)3GBプランの料金は?

マイネオの3GBプランの料金は、同じ10分間かけ放題付きの場合、2,360円になります。

0.5GBのプランと200円しか差がないですね。

ワイモバイルの料金は、7ヶ月目以降700円UPに注意。

ワイモバイルは、半年間700円割引きのキャンペーン中。

そのため、キャンペーン期間が終わる7ヶ月目以降は、利用料金が700円高くなるので注意しましょう。

半年間1,980円
7ヶ月目以降2,680円

ワイモバイルとマイネオ、1年間使った場合の料金の差は?

実際に1年間スマホを使うと、ワイモバイルとマイネオでは、どのくらいの料金の差が出るでしょう?

比べてみると、以下のようになります。

  1年間の合計金額
ワイモバイル1,980円 x 7ヵ月= 13,860円
2,680円 x 5ヵ月= 13,400円
27,260円
マイネオ2,360円x 12ヵ月= 28,320円28,320円

ワイモバイルは7ヶ月目以降に700円アップしますが、マイネオの料金は変わりません。

表を見ると、1年間使い続けた結果はワイモバイルが1,060円安くなりますが、長く使い続けるほど、月額料金が安いマイネオの方がお得になります。

ワイモバイルのデータ通信量は、3年目以降減る

ワイモバイルは、キャンペーン中のため、データ通信量増量オプション(500円)が2年間無料で使えます。

 

2年すぎると、2,680円(スマホベーシックプランS)で使えるデータ容量は4GB→3GBと少なくなります。

ワイモバイルはスマホ(端末)を安く購入できる

ワイモバイルのオンラインストアでは、スマホ本体を安く購入することができます。

今なら、iPhone 7(32GB)を994円/月(36回払い)で買うこともできます。

また、キャンペーンやセールがしょっちゅう開催されているるため、nova lite 2が108円など、お買い得なスマホに出会えます。

>>ワイモバイルの公式サイトでお得なスマホをチェックしてみる

これからスマホを買う人はワイモバイルがお得

スマホは、機種代も結構かかりますよね。

そのため、これからスマホを買う方、新規申し込みの方には、ワイモバイルの方がお得です。

ワイモバイルについて、詳しくはこちらのページをご覧ください。

今持っているスマホを面倒な手続きなしで使うならマイネオ

格安スマホの基本

マイネオは、ドコモ、au、ソフトバンクと、3社から回線を借りて運営しています。

ですので、「SIMロック解除」という手続きをせずに、乗り換えることもできます。

実際の店舗ではなく、オンラインストアで契約すると、手続きは自分でしなければいけません。

そのため、スマホはすでに持っている、それに面倒な手続きはしたくない、という方に向いています。

面倒な手続きなしで乗り換えたいというあなたは、マイネオを検討して見られてはいかがでしょうか?

↓マイネオ公式サイト↓
お手持ちのau、ドコモ、ソフトバンク端末がそのまま使えて安くなる

マイネオについての詳細ページはこちら

ただ、同じ乗り換えでも、「端末を安く購入したい!」という方は、ワイモバイルのキャンペーンを活用しましょう。